深大寺

歴史ing倶楽部第二回OFF会 深大寺城、城攻め作戦!


七人の侍&一匹

陶山部長太夫政央殿が深大寺城城攻めを計画。
野武士を集めているというのでわれら歴史ing倶楽部の面々、七人の侍と一匹が集まった!
歴史ing倶楽部のOFF会にして初めての晴天!
雨女は北政所様であったと一同納得(^_^)
集合場所は鬼太郎茶屋です。
なんじゃあ?木の上に鬼太郎の家発見!早くも貴重なものをみてしまった。

鬼太郎茶屋

城を攻める前に
まずは戦勝祈願

深大寺は東京都調布市にある天台宗のお寺(七人の侍たちは真言宗と思い込んでいた)。
天平5年(733年)満功上人が法相宗の寺院として開創。
東京都では浅草の浅草寺に次ぐ古刹とのこと。
なるほどぉ〜初めて来ましたが大きく立派な伽藍のお寺です。
東京とは思えない豊かな自然に囲まれています。
「深大寺そば」しか知らなかった自分を恥じます。
門前も情緒タップリで都心のお寺に比べると、うらやましい限りです。

門前の賑わい
門前の賑わい
深大寺山門
深大寺山門
本堂
本堂
そばバーガー?
そばバーガー?

白鳳の美

銅造釈迦如来倚像

銅造釈迦如来倚像(重要文化財)
明治42年(1909年)、お堂の檀下から発見されたといいます。
関東では数少ない古代の仏像。ピッカピカで端正な白鳳期の特徴がよく表われています。
こんなところに奈良の仏様にも負けない美があったとは驚きです。白鳳の美に魅了されてしまいました。

お饅頭
饅頭好きな人がいる。

戦勝祈願を済ませ、いざ城攻めに出陣!七人の侍たちはお寺の裏の方だと思い込んでいましたが、植物園の方みたいです (≧∇≦)。

いざ!城攻め!

植物園の一角に深大寺城跡が残っています。
深大寺城は太田道灌のボスである扇谷上杉氏が、かつてからあった古城を改修した中世のお城です。
北条氏綱に攻略された江戸城を奪還すべく、上杉朝興・朝定親子がこの深大寺城を拠点としたようです。

説明板。野武士が写り込んでいます。
説明板。野武士が写り込んでいます。
二郭に残る柱跡
二郭に残る柱跡
空堀
クッキリと残る空堀

お屋形様

ここで我らが御屋形様の、いくさの闘い方講義が始まります。
野武士一同、真剣に聞き入ります。
足軽は手傷を負ったら戦闘終了、急所はここ、5メートルの長槍戦法など興味深いお話の数々。
御屋形様、今度はぜひ飲む席でもお願い致し候m(_ _)m
期待しています!

城山
城山

御屋形様のお力で城を落とし、一同意気揚々、城を降ります。

水生植物公園
水生植物公園

城を守った湿地がいまでは水生植物公園になっています。
シーズンが悪く(*’д’*)ほぼ無草であります。

チャオくん
忍者犬チャオくん

その後、忍者犬チャオの顔ペロペロ攻撃にさらされましたが、なんとか生還。
侍たちは城攻めの恩賞におのおの知行地を与えられ国に帰っていった。

残された貧乏侍は三人。
歴史ing倶楽部のメイン、飲み会じゃあぁ!勝鬨を上げよ〜!

酒宴

陶山部長太夫政央殿、山本兵部輔ブライアンゆかりん殿と酒宴を囲みました。
呑んでいたら歴史好きの若侍と意気投合。歴史ing倶楽部には珍しいジャニーズ系の若者をゲット!
とても礼儀正しい方で、本日最大の収穫!でありました。

若侍

※謝辞:投稿には一部メンバーの方々が撮影した写真を掲載させていただきました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。